弊社は国産メーカーの製品開発パートナーとして技術サービスを提供するエンジニアリングアウトソーシング会社です。
生き残りをかけたグローバル競争の中で製造業におけるアウトソーシングの役割はますます大きくなっています。

1999年創業以来、弊社は単なる技術サービス業に留まらず工場を持たない製造業『第二製造業』になることを経営理念に掲げ一貫してそれに足り得る技術力を磨いてまいりました。
先行きが見えない時代だからこそ企業には明確なテーマとビジョンが求められており、それを実現するための具体的な目標設定と弛まぬ努力によってのみ会社も社員も成長していくものと確信しています。

弊社は『第二製造業』を追求し、お客様、就業者に選ばれ続ける会社を目指してまいります。
その目的は新たな雇用の創出と納税による社会貢献です。
企業も人も『縁』によってその業容・人生が変わります。
今後も弊社と縁を結んで頂けるすべての方々から『良い会社』と言って頂ける様にジャパニアスを発展・成長させることをお約束いたします。

皆様の一層のご支援賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。

『成長しないことは罪である』
この言葉はジャパニアスの創業社長が言っている言葉です。

ジャパニアスは18年間成長し続けてきました。
それは社員が常に成長しているからです。
学生は座学で成績が上がれば成長した事になりますが、社会人は座学だけで成長することはできません。

仕事は人と人で作り上げていくものです。
人は人によって成長します。

つまり自分を成長させてくれる人と出会うことが大切です。
ジャパニアスには成長させてくれる仲間がたくさんいます。
ジャパニアスで良き仲間と出会い、そして将来自分が成長させてあげることができる人になりませんか。

一緒に熱く語り合える仲間と共にジャパニアスで成長しましょう !